sallyのカメラ散歩
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

暑中見舞い 2016夏

暑中お見舞い申し上げます

 

 

気温35℃超えで朝から汗だくな日々に参っていますが

普段、会社で勤務中はずっとクーラーの中で身体が冷え切っているので

このお盆休み中は風呂上り時以外はクーラーをつけていません

当然滝のような汗かいてます

今も汗じっとりの中、このブログ書いてます

 

みなさまも熱中症に注意しながらお過ごしください

 

 

 

ブログ再開

家族の看護を理由にしばらくブログをお休みしておりましたが

また少しずつですが、記事をUPしていくことにしました。

ゆったりとしたペースでの更新になると思いますが

どうぞ気長にお付き合いください。

 

よろしくお願いします。

 

 

おしらせ
前回更新よりずいぶん時間が経過してしまいました。
きっと時々このブログを見に来てくださっている方もいらっしゃるはず!!
という、少々図々しい観点で今回の記事を書いています。。。

実家で病気の家族の介護をしているため、しばらく先も更新ができません。
以前とあまり変わらないアクセス数を頂いているため、
このままお休みしたままなのは気が引けるので、「おしらせ」させてください。

いつになるかはわかりませんが、色々と落ち着いて
また記事をUPできるようになりましたら
どうぞまた覗きに来てください♪

                                     2015.5.26 sally








 
sally食堂 #16
ネタ切れした時はこれですな。



     ズッキーニとチキンのトマト風味

これを食べた後、2時間もしないうちに空腹を感じるという
なんともヘルシー過ぎる夕飯でした。。。
明日はガッツリ肉でも食らっちまいそうな予感(笑)


 
桜の花 2015
今年の大分の桜の開花は九州の他の県のよりも遅かったらしい。
というか、なぜ県単位で開花宣言されるのだろう・・・
さて、久しぶりに山道を歩きたくなったので行ってみました。





ふ〜山道って落ち着く。
ここは子どもの頃、冒険遊びで走り回っていた山道。


         由布岳と鶴見岳


         そして高崎山


      桜と桜の間からの由布岳と鶴見岳



山桜もけっこう咲いてました。今週中で満開を迎える感じですね。



この前TVで桜は下向きに、梅は上向きに咲くって言ってました。



でもやっぱり桜の花より他の植物のほうに目が行きますな。
植物を撮るのが楽しくなる季節の到来で〜す。
      

 
喫茶&雑貨 naYa
あまりにおじゃましてから時間が経ち過ぎて
UPすることを躊躇していたのですが・・・
せっかく沢山写真を撮らせて頂いたのだし、
何よりも素敵なカフェなので!

場所は湯布院の中心から少し離れたひっそりしたところ。
ちょっと道幅が狭いので、車で行くとドキドキ。



木々に囲まれた素敵な和風の建物。この段階から興奮がスタート!



店内にはいろんな作家さんの作品があり、
購買意欲が刺激されてなかなか席に座れませんw

      



もう素敵過ぎて鼻血が・・・

さて、やりたい放題的な勢いで店内をくまなく撮影させて頂いた後に
ようやくお茶を頂くことに。



ケーキが焼き立てですと!!



マロン入りです。 そう、当時の季節は秋だったのです^^;



季節ごとに必ず訪れたいお店です。
冬にはおじゃまできていないので、次は春!
春のnaYaさんに行かなければ!!!
いつのまにか3月
先日の週末頃からなんとなく
いつも春先になると感じる春独特の
ちょっと落ち着かない浮足立った世間の雰囲気を感じる。


最近まったくカメラを持ちだしていない。
そろそろ冬眠から本格的に目覚める頃ですな。

 
sally食堂 #15
ムムム・・・完全にネタ切れです。
週末が100%自分だけの時間にできた青森生活がなつかしい…



大きめにカットした野菜がゴロゴロ入ったトマト煮。
手羽元だと信じてレンジで解凍したら鶏ミンチだったという怪。

 
sally食堂 #14
ネタが切れた時はこれ。
sally食堂。



久しぶりにチリコンカンを。
なんだか激辛なものが食べたくなったので
いつもよりチリパウダーを多めに投入。
そのせいか食べながら尋常でない大汗をかくはめに。
長部田海床路
やっと来ることができました。



二階堂のCMに出ていた「長部田海床路」。
干潮時は道路が続いていますが、満潮になると道路が海に消えます。



ギリギリまで歩いて行こうと思いました。
が、あまりに距離がありすぎて行き着くまでに海面が・・・
と考えるとビビッて途中で引き返すことに ^^;



道路がすべて海に消えるまで待とうと思っていましたが
あまりの寒さにここでギブアップ!

でも、干潮時の状態が見られたのでよしとしました。