sallyのカメラ散歩
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< unrico cafe アンリコ | main | 吉井酒造煉瓦倉庫 >>
芸術の秋  「Storyteller 織る単位」

ロングブーツなんぞ履いて、ちょっと大きめのストールなんて首に巻いたら
ちょっくらアートっぽいものに触れたくなるのは、わたしだけかしらん?

ってことで、若いアーティストたちの展覧会がよく催されている国際芸術センターへ。



このセンターは青森公立大学のキャンパス内の森の中にあります。



紅葉ももう散り始めていました。




イイ感じに色づいている葉っぱたち。 



芸術作品における「物語」とは?!



ウォールペインティング。 タイトルなし。





雑誌のページをミシンで縫い合わせたものと、その様子の映像。



ポリエステルにメタリック糸と黒糸で刺繍されたもの。



赤いライトを当てると、ちょっと違って見える。

アートって難しい。


















スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK