sallyのカメラ散歩
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

珈琲詩人
この週末もほぼ雪が降らないまま。
その分、関東〜東北の太平洋側は大雪だったようで。
あちこちで車が立ち往生している様子をニュースで見る度に
スタッドレスタイヤの素晴らしさを再認識するものです。

外出ができそうであれば可能な範囲でお出かけしましょう。
ということで、山間部を通らずに行ける五所川原へ行きました。



           「珈琲詩人」
この日もお客さんがいっぱい。1階は席がほぼお客さんで埋まっていたので
2階席へ。よし!誰もいない!! では写真を・・・と思ったら
すぐに他のお客さんが続々と来店。ガックリしながら一眼を引っ込めるわたくし。
ということで、今回も地味ぃ〜にスマホで撮りました。



まぁ今回は写真を撮るというよりも、ドリアが食べたくて
それを目的に来たので、食べられるだけで満足。
たっぷりのチーズでトロトロです。


スプーンですくった様子も・・・と思って何度もトライしたけど
手がプルプルして無理でした。 両手で撮ったこの写真も若干ブレ気味。


満腹になったところで、食後の珈琲+読書。
気がつくと平気で数時間読書している。
こういう時の集中力をなぜ勉強には使えないのだろう・・・^^;


 
珈琲詩人
落ち着いた喫茶店でコーヒーを飲みながら本を読み、
そしてそのまま食事タイムに突入しナポリタンを食らう、という流れで
過ごしてみたいとなんとなーく思い、五所川原へ。



五所川原駅の近くにある「珈琲詩人」。
昭和54年開店の老舗の喫茶店です。

とても人気の喫茶店なので、あらゆる時間帯にけっこうお客さんがいます。
なので、店内の撮影はちょっとできなかったので、詳細はHP(☆)を。



予定ではコーヒーを静かに・・・のはずでしたが
メニューを眺めて悩んだ末、こちらの珈琲ゼリーにしました。
たっぷりの生クリームの下にはアイスクリーム、そしてその下に
自家製のコーヒーゼリーが待ち伏せています。



完食の図。

窓からの光に真鍮(かな?)の食器が黄金色に光って美しや~ ^^
なんかエジプトの王様が使ってたのってこういうのだったような・・・



シロップ入れも同じ。 

さらに予定では、この後にナポリタンを食べるつもりでしたが
珈琲ゼリーの腹持ちが良く、ガッツリ食事ができる兆しがない・・・

お客さんも増えてきたことだし、後ろ髪を引かれる思いで、すごすごとお店を後にしました。

隣の席のお姉さんが頼んでいたハンバーグや、
奥のほうの席のマダムが食べていたステーキも美味しそうだったな。。。