sallyのカメラ散歩
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

シュバルツバルト

弘前から秋田のほうへ南下すると大鰐(おおわに)町というところがあります。
そこにドイツ語で「黒い森」という意味の「 シュバルツバルト 」はあります。



とってもオシャレなデザートが頂けると評判のお店です。



店内は外観とは少し違った雰囲気です。



天井の照明もオサレ~



おひとりさま用&読書集中用の席も(勝手にネーミング)

さて、注文しましょう。 

即決しました。 「 苺の逸品 萌え出ずる頃 」



注文時、かまずに言うのに必死でした ^^;



こんなステキなのに、またあの病が再発です。
そう、ブレブレ病が・・・ ><;  確かにコーフンしたけど・・・



ステキ過ぎてどういう風に撮ったらよいのかが分からなくなっていた
というのが正直なところ。。。



そして、さらに申し訳ないのは・・・・
3種類のデザートの説明がろくにできないこと。

とりあえず、シャーベットとジュレと、何かがゼラチンで包まれていた・・・の3種類!
どれも本当に上品で美味!!! 色んな方の評判通りでした。

今度はお庭にバラが咲き誇る頃に撮影させて頂くことにしたので
それまでにはスイーツの勉強しときます・・・。