sallyのカメラ散歩
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

レストラン ローズマリー
夏のうちに食べに行こうと思っていて、
なかなか行けなかったのが、どうしても心残りで・・・

もう終わってるかもしれないけど、と行ってみました。

そしたら、なんと! まだあるんですと!!



ジェノベーゼパスタに生ハムのせ!

 

そして、また生ハム寿司をセットしてやりました!
何度食べても美味しい。
今度は8貫に挑戦するつもり。

 
レストラン ローズマリー
いつも「手造り生ハムとハーブ料理の店」と書いてある看板が気になっていました。



お店はログハウス作りです。
カワイイお母さんが迎えてくれました ^^

絶対食べようと心に決めていたメニューは、こちら!


 
                   「生ハムの握り寿司」



生ハムをお寿司で頂くなんて! 斬新ですぞ!!
バルサミコソースをつけていただきます。 
美味しすぎると、早く飲み込もうとする悪い癖と闘いながらゆっくり味わいます。 
生ハム万歳!

そうこうしていると、握り寿司とセットのパスタが登場です。



 こちらは、「ベーコンのトマトパスタ」です。



握り寿司とセットのパスタだから量は少なめだろう、と勝手に
想像していましたが、ふつうに単品で注文するのと同じ量でした。
握りの生ハムもパスタのベーコンも自家製です。
パスタの上に惜し気もなくベーコンが一面に乗っています。
その豪快さ、うれしすぎる!!
しかもこれで1,200円! なんということでしょう?!

生ハムやベーコン、スモークハムやチーズなどの
テイクアウトもできるそうです ^^



店内BGMは90年代のJ-POP。
当時の思い出にひたりながら、握り寿司を頬張るsally。

・・・・・・・・・・・・・・・・
         現実に戻るまで少々お待ちください。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



今度はジェノベーゼパスタを食べに来ることに決めました。
今はまだ畑でバジルを育成中だそうです。



お店の外観、来た時に撮っておけばヨカッタ(涙)と後悔の1枚。
暗すぎてブレブレ。
残念すぎるので、お店のHPをご覧ください。(

畑のバジルが育つのが待てん! 


 
アン・セリジェ en cerisier

雨の土曜日。
ここのところずっと平日に晴れの日があっても週末になると雨が・・・

でも、家にこもる週末は連続すると飽きてしまいます。
ということで、夕飯に出かけました。

ひとりでも気兼ねせずに入れるイタリアンと紹介されていた「アン・セリジェ」へ。



 葉っぱサラダ。 ボールにモリモリっと葉物やトマト。




 パスタはアラビアータを。 あのピリッがたまりません。




 デザートにはバニラアイス+エスプレッソコーヒー。

  単に何を食べたかの報告みたいですが・・・  ま、いっか ^^;









sasso nero サッソネロ

土曜日に外に出なかった反動が日曜の夜に出ました。
なんだかちょっと贅沢というか、イタリアンが食べたくなり・・・

お隣の黒石市にまで行って来ました。
「サッソネロ」 イタリア語で「黒い石」という意味のようです。
黒石市にあるからか・・・ ふむふむ。
地元でも有名なお店みたいです。

お店に入って注文をするまではパスタにしようと思っていたのですが
悩んで結局頂いたのは・・・



 「フエダイのムニエル ネギクリームソース」

 周りを彩っているのはパプリカや玉ねぎ・ニンジンなどをピクルスにしたもの・・・かな?

 これがまたネギクリームソースとの相性の良いこと!



 サラダとパンをセット。 白ワイン飲みたい・・・と思いましたが
 残念ながら今日はノンアルコール。



 あまりにソースが美味し過ぎて、パンにつけてキレイに完食〜!
 お店の方から「きれいに食べて頂いてありがとうございます」
 と言われて恥ずかしかったなぁ ^^;



 お店の外、暗くてこんな写真しか撮れなかったのですが、
 実は蔵なんです。 一見イタリアンのお店とは見えません。

 次はランチだな・・・ ♪