sallyのカメラ散歩
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

紅葉 2016

今年はなかなか秋がやって来ないと思ったら

突然やって来て、あっという間に去って行ったと思った。

紅葉のシーズンも掴めなかったので、そろそろか?と思って

行ってみたら終わりかけだった・・・という。

 

 

ずっと紅葉シーズンに来てみたいと思っていた竹田市の用作公園。

 

 

公園の駐車場には多くの車が停まっていたし、

人も結構いたので「今がピークなんだ」と思って

池のあるほうに行くと、枝に残っている葉よりも

地面に落ちている葉の数のほうが断然多いのが目に入り

「遅かった」と気が付いた。

でも、落ち葉もキレイ。

 

人の少ない場所を求めて奥へ・・・

でも、同じように人気を避けて奥のほうへ写真を撮りにくる人と

鉢合わせになるので、紅葉の人気スポットはやはり気を使います。

 

 

もう12月になってしまったので、めっきり冬らしくなりましたが

どうも例年よりは寒さはまだまだな感じ。

 

2016年もあと4週間となりました。

手帳を見て「あ、これ今年だったのね」と思ってしまうという恐怖体験を

実は年の瀬になる度毎回しているという。。。

 

確か2015年の年末は2016年は変化のある1年になるかな、いや、しよう!と

思っていたはず(というか、毎年思っている)

 

とりあえず、あと4週間で今年やるべき仕事は片づけたいデス。。。

 

 

 

cafe kissako 喫茶猫

家に居ても、外に居ても「カフェに行ってお茶したい」と思うと

毎度決まって行くのは喫茶猫さん。

 

 

他にお客さんが店内にいない時は、ひとり撮影会をさせて頂きます。

 

 

雑貨の見せ方がとても素敵。

 

 

ケーキセット。

あらゆる角度から撮影する私の様子を苦笑しながら

観察するオーナーさん。。。

いつもすみません ^^;

 

 

さて、次回はいつにしようかな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

旧緒方村役場

古い建物は私の好物のひとつ。

それに洋館っぽさがあればなおさらそそられる。

 

旧緒方村役場もそのひとつ。

JR緒方駅からすぐ近くの小高い丘にすぐ目につく建物。

 

 

木造の2階建てで決して派手なたたずまではないものの、洋風な雰囲気な外観。

 

 

夏だったのもあり、周辺の草がかなり成長してました。

そしてところどころ壊れたままの部分も。

残念ながら中には入れませんでした。

 

玄関部分。

なかなか色や作りもオシャレ。

 

 

ツタの生えっぷりや壁の剥げ具合、サビなど朽ちた感じがまた良し。

 

 

この角度から見るのと

 

 

横に回ると見える状態にギャップが・・・

 

 

逆側の横側はこんな感じ

 

 

倒壊せずいつまでも残ってほしいものです。

 

 

 

 

 

 

 

雨の日々

九州では9月〜10月は台風がもっとも襲来するシーズン

どうかすると11月にも台風がやってきたりする

 

そうなると、暑くて死にそうだった夏の晴れた日がなつかしく感じる

 

 

ここは国東半島のとある海岸で毎年夏の間に何度か訪れる

 

 

海は晴れの日に訪れるに限る

 

超猛暑と言われた今年の夏。

まだ暑い日もあるけど、確実に秋の訪れを感じる今日この頃。

 

本格的な秋を迎える前に台風の被害が無ことを切に願います。

夏の終わり・・・?

最近は朝夕が涼しくなってきて

今年は残暑も通常より厳しくなると言われていたけど

そろそろ夏も終わりを迎えてもいい頃だと思っていたけど

 

今日は暑かった・・・

車のエンジンかけると温度計の数字がどんどん上がって行き

止まったのは32℃ あちぃ。。。

 

 

明日からしばらく曇りや雨の日が続くようですが・・・

季節の変わり目、体調管理に気をつけます。

 

 

 

絶景の宿 さくら亭

学生時代の友人が県外から帰省したので、

たまにはどこかに泊まってゆっくりしましょう

ということになり、温泉好きな友人たちのため

別府温泉に泊まり、温泉三昧の1泊にしました。

 

 

部屋の入り口のドアを開けると、さらに廊下と引き戸が!

 

 

ちょっと古い感じの加工(もしくは本当に古い)の戸が「宿感」を演出してiいます

 

 

装飾品も凝ってます

 

 

意外なことにベッドでした(畳の部屋もあります)

 

 

絶景の宿にふさわしく、別府湾と別府市内を一望できます。

 

 

うまく撮れていませんが、ここは部屋の外に温泉が併設されていて

大浴場とは別でいつでも好きな時に入れます

 

 

洗面所は女性は喜ぶこと間違いなし

 

 

私が一番興奮したのは、こちらでの食事です。

豊後牛のすき焼きとか、野菜や魚介類の地獄蒸しやら・・・

口コミでもとても評価が高かっただけありました!

 

別府に宿泊される際はオススメです。

 

絶景の宿 さくら亭

〒874-0046

大分県別府市鉄輪上1063-1

TEL 0977-27-6747

 

 

 

 

千財農園のバラ

藤の花を愛でた後、農園の敷地内に新たにバラ園が

この日OPENしたそうなので、ぜひ行きましょう

入園料もたしか¥300という良心的料金で感動!

 

 

園内を進むと、結構な見頃であることが分かりました。

ガッツリ花びらを開いているものより若干開きかけのほうが好きだったりする

 

 

淡いピンクが美しや〜

 

 

濃いピンク色は青空によく映えます

 

 

葉っぱに埋もれながらも、しっかり主張。

 

この日のキョーレツな陽射しと突然襲ってきた空腹感で

あまり長居することなく千財農園をあとにしたのでした。

 

 

 

千財農園の藤 〜ゴールデンウィーク 2016

もうこの際、躊躇なくジャンジャン以前撮った写真をUPします。

 

なんだかずいぶん前のことのように感じるGWに千財農園に藤の花を見に行った時のもの。

 

 

この日の前日に嵐のような強風が吹いたのと、この日も風が残っていて

藤の花はほとんど散ってしまっていました。

 

 

これまであまりじっくりと藤の花を見たことがありませんでした。

 

 

頭上がすべて藤の花で埋め尽くされていたら

どんなだっただろう・・・

 

 

今思えば、この日の陽射しは

すでに猛暑の夏の始まりの日だったような。

 

来年は満開時期に訪れたいです。

喫茶&雑貨 naYa

これまた結構前におじゃました時のものです。

 

確か今年の4月中旬に発生した熊本地震の後のGW中でした。

naYaのある湯布院も大きな被害を受け、街のいたるところに

ブルーシートが屋根に広がっている家屋や、生垣が崩れた建物など。

大分市内では目立つ被害がなかっただけに、その様子はショックでした。

 

 

幸いなことにnaYaのお店自体に大きな被害はなかったとのことでした。

 

 

ジンジャーエールを頂きました。

 

 

この日はタルトが売り切れで頂くことができませんでした。

 

 

この時以来湯布院にも行っていないので、そろそろまたおじゃましてみようかな。

 

 

 

 

 

 

cafe kissako 喫茶猫

ずいぶん前(たしか昨年の秋だったような・・・)にランチした時のものですが。

 

 

いつもこの少しずつのお料理が楽しみ。

ひとつひとつが繊細な味で丁寧に作られていることが分かります。

腹ペコでも味わって食べます。

 

 

スイーツもセットされています。

2種類のケーキが楽しめるのがうれしい

 

 

本当にいつおじゃましても満足するカフェです